春季のお彼岸

こんにちは。一乗寺です。
桜も満開となり上野・谷中は多くの人で賑わっております。

昨日は新元号が発表されました。
「令和」と新しい響きで楽しみです。

話が前後してしまいますが、
春のお彼岸が終わりました。
今年のお彼岸は快晴ではあるものの、風が強い日が幾日かありました。




































3/22(金)には一乗寺でお彼岸の法要を執り行いました。

13:00から副住職の法話(第3回)がありました。






















今回のテーマは「法要の際に読むお経について」で、お話ししました。

法話終了後、14:00よりお彼岸法要がありました。

























次の法要は7月18日(木) 盂蘭盆施餓鬼会大法要(うらぼんせがきえだいほうよう)です。

皆様のご参列を心よりお待ち申し上げます。

コメント

このブログの人気の投稿

令和3年3月21日 春季彼岸会大法要

令和4年7月18日 盂蘭盆会施餓鬼会大法要

令和3年1月12日 初庚申